ここなら安心!埼玉の外壁塗装業者おすすめナビ » 外壁リフォーム業者を見極めるための3つのキーワード【埼玉編】 » アフターケア

アフターケア

外壁塗装のアフターケアや保証はどうなっている?

保証に規定はなく、まちまちなサービス

アフターケアのイメージ画像

外壁塗装のアフターケアや保証には、統一されたルールや規定は定められていません。各々の業者が加盟している業界団体の保証に準じている場合もあれば、業者が自社保証としている場合、塗料メーカーの保証に準じている場合などがあります。また、施工部位や塗料の種類、外壁や屋根の素材などによっても保証内容は異なります。

そうした事情ゆえに、アフターケアや保証に関しても、外壁塗装の業界ではトラブルやクレームが起きやすいという現実があります。例えば、定期点検。業者によって「作業の1年後、3年後、5年後」としているところもあれば、「2年ごと」、あるいは使用した塗料の種類によって周期を変えているところなど条件は様々ですが、肝心の定期点検の時期になっても業者からは梨の礫で、連絡がない…ということも。依頼者が催促してやっと来るならまだいいほうで、連絡してもたらい回しにされて結局来ないということもあるそうです。にわかには信じがたいですが、これもまた外壁塗装業界の現状なのです。

地元の業者か、毎年点検をしているか

そうした事態を回避するためには、外壁塗装の施工業者を選ぶ際に、工事費用の見積金額だけではなく、どのような保証が付帯されているのか、どのような場合には免責(保証の適用範囲外になってしまうこと)となるのか、アフターケアや定期点検はどうなっているのかなどを、しっかりと確かめておくことが大切です。

例えば、地域密着で長年やっている業者であれば、その地域社会からの信用や信頼を確立しているはずで、「何かあった場合もすぐ駆けつけてくれる」という評価をされているはずです。そうした業者なら、期待はぐっと高まります。もうひとつ「毎年点検」を実施している業者も、自社の施工に対する自信と責任をしっかり持っていると判断できますので、ポイントは高いと言ってよいでしょう。

埼玉の外壁塗装業者を3つのポイントでチェック>>
きれいな外壁の住宅

調査・工事・アフターケアの3点について、埼玉にある5つの外壁塗装業者の対応を紹介しています。

埼玉の外壁塗装5社の電話調査結果を見る